京都グリーンリーグ [2017 Season]

TOP | システム | スケジュール | 成績 | ランキング | 動画 | 観戦記

京都グリーンリーグ SEASON2017


企画の趣旨

関西麻雀界を牽引する”麻雀著名人”の一人であり、最高位戦プロ麻雀協会のプロ雀士でもある、京都グリーン法律事務所・津田岳宏氏。

著書「賭けマージャンはいくらから捕まるのか」で業界に一石を投じ、 麻雀を取り巻く環境の改善に日々取り組む”麻雀大好き弁護士”が、関西の麻雀プロに新たな真剣勝負の場を提供することとなった。

関西で活躍する各団体のタイトルホルダーとネット麻雀のカリスマ、そしてこれを追随する各団体の新進気鋭プロたち。

2組に分かれた全5節・20半荘の予選を経て、準決勝・決勝で王者を決する、トッププロだけによるリーグ戦。


己のプライドを賭けた勝負が、いま始まる。


主催 京都グリーン法律事務所(津田岳宏)
運営協力 雀サクッ事務局

出場選手 1組

津田岳宏

最高位戦日本プロ麻雀協会

Biography

京都グリーン杯の主催者兼MC。知る人ぞ知るスペシャリスト。賭博罪を専門にする日本唯一の弁護士。

小室勇人

日本プロ麻雀協会

Biography

雀王戦Aリーグ所属。MJで鍛えた実力派が今回配信対局に登場。その実力が白日の下にさらされる。

地野彰信

麻将連合

Biography

1997年にツアー優勝してからタイトルから遠ざかっていたが2016年 μカップin大阪、第10期将星と2つもタイトルを獲得。麻将連合関西で今一番充実している。

ASAPIN

初代天鳳位

Biography

第4期天鳳名人位。第5回GPCグランドチャンピオン大会優勝。

西村揚平

麻将連合

Biography

第1回京都グリーン杯優勝。その雀風はいい意味で「麻将連合っぽくない」と評価される。大喜利担当となっているが最近配信ではやっていない

飯沼雅由

最高位戦日本プロ麻雀協会

Biography

最高位戦関西本部長の激務をこなす傍ら、競技麻雀に熱い情熱を持ち多くの大会に参加する。第11期飯田正人杯最高位戦Classicを制した。

今村順平

最高位戦日本プロ麻雀協会

Biography

2014年度μカップin京都にて前人未到の9連勝で優勝。最高位戦関西事務局長

サイコロ太郎

日本プロ麻雀協会

Biography

第2回オータムチャレンジカップ優勝。雀王戦Aリーグ経験もあり、WOC2年連続ファイナリストの関西きっての実力者が捲土重来を期す

出場選手 2組

津田岳宏

最高位戦日本プロ麻雀協会

Biography

京都グリーン杯の主催者兼MC。知る人ぞ知るスペシャリスト。賭博罪を専門にする日本唯一の弁護士。

松井一義

麻将連合

Biography

麻将連合のタイトルを9回制したのは認定プロの中でもトップクラスである。今回は麻将連合関西ツアー選手の期待を背にして挑む。

角谷ヨウスケ

日本プロ麻雀協会

Biography

無冠のAリーガーと言われていたが、戴冠した初タイトルが協会最高峰の雀王。協会の頂点が降臨する。熱烈的なAIKOファンとしても知られている。

田内 翼

日本プロ麻雀協会

Biography

第1・2回WOC 第1回白虎杯優勝 雀王戦Aリーグ所属。関西の若きタイトルコレクター。

清水英二

麻将連合

Biography

配信対局では笑王 と揶揄される事が多いが、麻将連合公式戦5勝の実力者。

楠橋 思

最高位戦日本プロ麻雀協会

Biography

BIG1カップを2回制した男。

西村雄一郎

日本プロ麻雀協会

Biography

タイトル歴がないのだが、京都在住のプロに「雄一郎は強い」と言われ続けた男。その対局は括目に値する。

友添敏之

最高位戦日本プロ麻雀協会

Biography

第38期新人王。麻雀には過程しかねぇ!

放送予定

第3節
2017/7/11(火)2組準決勝1ニコ生FRESH!津田 岳宏/西村雄一郎/飯沼 雅由/SP ゲスト
2017/7/12(水)2組準決勝2ニコ生FRESH!津田 岳宏/西村雄一郎/飯沼 雅由/SP ゲスト

COPYRIGHT (C) 2017 京都グリーンリーグ.