京都グリーンリーグ [Season 2]

大会紹介PV

大会ルール

  1. 基本ルール
    • 半荘全18回戦のリーグ戦
    • 日本プロ麻雀協会に則る
    • アリアリルール
    • 一発、裏ドラあり
    • 25000点持ちの30000点返し、順位点は50・10・-10・-30※オカを含む。
    • 同点の場合、オカ・ウマは分ける
    • ダブロン無し、全て頭ハネとなる。
    • 途中流局はなし

大会システム

  1. 予選リーグ
    • 半荘4回戦 全18回戦
    • 1組、2組内でリーグ戦を行い、最終節は順位順で2半荘行う。
    • 最終節終了時、各組上位3名が準決勝に進出
  2. 準決勝
    • 準決勝より、シード選手2名が加わり2節10回戦を行う
    • 各組上位2名が決勝進出。
  3. 決勝
    • 決勝戦は2節10回戦を行い、優勝者を決定する。

※準決勝、決勝はポイントをリセットして行う。
※シード選手は「東京のトッププロ」となっており、現段階では参加者は誰かは知りません。
※津田岳宏プロが1組2組で通過した場合は、一番ポイントをもった3位の選手が通過となります。