店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
雀荘検索 HOME > 麻雀コラム > 夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦☆開幕!!
 
雀サクッTVチーム団体戦予選突破♪ | 2017-04-10(月) >>

夕刊フジ杯争奪第11期麻雀女王決定戦☆開幕!!

Check
2016-10-25(火) 11:53:42 | 吾妻さおり (あづまさおり)
吾妻さおりです。
雀サクッTVチームとして、初めて夕刊フジ杯に出場する事になりました。
夕刊フジ杯は正式には「夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦」と言います。今回は第11期になります。
第4期から団体戦システムが追加され、他のタイトル戦とは一線を画すより魅力的なタイトル戦となりました。



雀サクッTVチームは仲田加南プロ、優木美智プロ、吾妻さおりの3名です。
初出場で最年少なのに、なぜかキャプテンに任命されました(^^;
大丈夫かな?



このトリオは日本プロ麻雀連盟の21期の同期生で、歴代女流桜花優勝者なのですが、もう一つ共通点があります。
仲田 第35期王位戦
優木 第25期マスターズ
吾妻 第5期麻雀グランプリMAX
なんと、3人ともビッグタイトルの決勝に進出しています。優勝は出来ませんでしたが、男女混合のタイトル戦で決勝まで行った事のある女流プロは多くはありません。

麻雀は競技の性質上、普段は対局者全てが敵なのですが、団体戦のチームメイトとなるととっても頼もしいメンバーなのです。

団体戦の場合、チームメイトの打った成績はすべて「雀サクッTVチーム」のポイントとして累積されます。
となると、2人が活躍しても自分の成績が悪ければ負けてしまうかもという責任感がうまれます。
しかし、これは悪い事ばかりではありません。自分のマイナスはあんな麻雀を打ったのだから仕方ないと受け入れてしまう面がありますが、仲間がマイナスしたのなら頑張って取り返そうという気持ちになれるからです。
吾妻は、中学校の部活の時も団体戦では個人戦の3倍くらいの力を出して格上相手に金星を獲る子だったので(笑)、今回は結構自信があります!
プレッシャーには強くないけど、責任感は人3倍強いのですよ!!(ง •̀_•́)ง

私達を選んでくださった雀サクッTVさんのためにも、応援してくださる皆さんに向けても、これは負けられない戦いです!
個人のポイント累積による個人戦もあるのですが、チームでの優勝を1番の目標に頑張りたいと思います。

今回の出場にあたり、ユニフォームを作っていただきました♪みんなでこれを着て、優勝を目指します!!