『鳳凰杯』大会主旨

開催目的

ネットTVにおいて麻雀放映が昨年より活発になりつつあります。しかし、見ごたえのある対局はまだまだ多くありません。
日々麻雀を打っている雀荘従業者のレベルの高い麻雀をネットTVで放映することで、麻雀ファンを魅了し、
雀荘に足を運んでもらえるようにすることを目的とします。

参加資格

雀荘経営者、雀荘で勤務する者、鳳凰杯実行委員会が承認する者。
※麻雀団体に所属する者の参加は、所属団体の許可を得た者に限ります。

協賛金

1店舗 15,000円
特典:店舗CMを作成し、大会動画放映時に流し、大会DVDを大会終了後にお届けします。

大会形式

近畿圏16店舗から、それぞれ1名ずつ代表を選抜し登録選手とします。
登録選手の交替は鳳凰杯実行委員会の承認を必要とします。
16店舗をA、B、C、Dの4ブロックに分けます。各ブロックにそれぞれ4店舗を割り振ります。
大会までに事前に組み合わせ抽選を行います。
各ブロックで3半荘を打ち、上位2店舗が勝ち上がるトーナメント形式とします。
ルールはRIVALルールに準じます。ただし、チップは使いません。

会 場

イーソー難波店5階 >>アクセスはこちら

景品など

優勝 商品券 5万円分
2位 店舗ロゴ入りTシャツ 10枚
3位 店舗ロゴ入り布製バッグ 30枚
4位 店舗ロゴ入り灰皿 10個

▲PAGETOP

『鳳凰杯』日程&トーナメント表

『鳳凰杯』日程&トーナメント表
▲PAGETOP

『鳳凰杯』本戦結果~ラウンド3~

《決勝戦》
店舗名 得点 順位
ミラージュ 9700点 4
HAPPY&HAPPY 20000点 3
じゃんQ 37500点 1
potti 32800点 2
優勝 ⇒ じゃんQ
▲PAGETOP

『鳳凰杯』本戦結果~ラウンド2~

《Eブロック》
店舗名 1回戦 2回戦 3回戦 合計 順位
HAPPY&HAPPY +5.4 +3.1 +51.7 +60.2 1
チャイナ君 -22.7 -36.1 -34.8 -93.6 4
大成クラブ +52.7 -17.0 -23.8 +11.9 3
じゃんQ -35.4 +50.0 +6.9 +21.5 2
ラウンド3進出チーム ⇒ HAPPY&HAPPY、じゃんQ
《Fブロック》
店舗名 1回戦 2回戦 3回戦 合計 順位
ハイブリッド -39.9 +56.7 -22.3 5.5 3
ミラージュ +52.5 +55.4 +13.0 +68.4 1
potti +8.8 -36.5 +47.9 +20.2 2
おーぷん☆リーチ -21.4 -23.1 -38.6 -83.1 4
ラウンド3進出チーム ⇒ ミラージュ、potti
▲PAGETOP

『鳳凰杯』本戦結果~ラウンド1~

《Aブロック》
店舗名 1回戦 2回戦 3回戦 合計 順位
おーぷん☆リーチ 47.0 62.6 -87.8 21.8 2
イーソー 13.0 -51.7 11.5 -27.2 3
もくれん -13.3 9.3 -28.8 -32.8 4
じゃんQ -46.7 -20.2 105.1 38.2 1
ラウンド2進出チーム ⇒ じゃんQ、おーぷん☆リーチ
《Bブロック》
店舗名 1回戦 2回戦 3回戦 合計 順位
potti 94.3 47.9 52.5 194.7 1
ホリデー -51.1 -15.4 6.6 -59.9 3
麻雀クラブ遊 -35.0 -41.8 -45.3 -122.1 4
大成クラブ -8.2 9.3 -13.8 -12.7 2
ラウンド2進出チーム ⇒ potti、大成クラブ
《Cブロック》
店舗名 1回戦 2回戦 3回戦 合計 順位
HAPPY&HAPPY 51.2 68.2 -35.9 83.5 1
エサカ 9.8 -51.6 12.2 -29.6 3
ミラージュ -37.4 -18.4 45.1 -10.7 2
JANSOUL -23.6 1.8 -21.4 -43.2 4
ラウンド2進出チーム ⇒ Happy&Happy、ミラージュ
《Dブロック》
店舗名 1回戦 2回戦 3回戦 合計 順位
チャイナ君 49.9 -3.5 8.9 55.3 2
ACE -22.0 -50.5 -39.8 -112.3 4
プシケ 7.5 -26.5 -12.6 -31.6 3
ハイブリッド -35.4 80.5 43.5 88.6 1
ラウンド2進出チーム ⇒ ハイブリッド、チャイナ君
▲PAGETOP

『鳳凰杯』ルール

基本ルール

  • 東南戦。クイタン・後ヅケありのアリアリルール。
  • 25000点持ちの30000点返し。
    10000点・20000点の順位ウマ。
  • 連荘はアガリ連荘。
  • 形式テンパイあり。
  • 箱下計算あり。
  • 赤5萬・赤5筒・赤5索は各1枚でドラ扱い。
  • オーラスの親は順位にかかわらずアガリやめ可。
  • 途中流局なし(九種九牌・四風子連打・4人リーチ・4カン)
  • 1局終了後0点以下で終了。
  • リーチは1000点以下でも可(1局終了後、収入がなければトビ)
  • ダブロン・トリプルロンあり(積み棒・リーチ棒は頭ハネ)
  • 現物食いカエなし・同巡の食いカエなし。
  • 見せ牌・腰牌なし。
  • 裏ドラは必ず開示する。

役満など

  • 数え役満(場ゾロを入れて15翻以上)はある。
  • 責任払いは大三元・大四喜・四カンツを確定させた場合適用。
  • ダブル役満なし。
  • 人和なし。
  • 国士無双の特例を認めない。(暗カンでのチャンカンロン・十三面待ちのフリテンでのロンはできない)
  • 流し満貫は他家に鳴かれず流局した場合、あがり役として成立。(鳴いていても可)

罰 則

  • 【1000点罰符(罰符を出した後、アガリに向かうことができる)】
    「チー」「ポン」「カン」「リーチ」と発声したが、打牌をしていなかった場合。
    打牌完了後は行為の取り消しは出来ない。
  • 【アガリ放棄】
    誤ロン・誤ツモ・多牌・少牌・さらし間違い・食いカエ
    誤ロン・誤ツモは1000点の罰符をだす。
    →多牌・少牌・さらし間違い・食いカエは発覚時からアガリ放棄
  • 【即チョンボ(続行不可能な場合のみ)】
    誤ロン・誤ツモでの倒牌
    大幅なヤマ崩し
    機械の誤操作
  • 【流局時チョンボ】
    ノーテンリーチ
    アガリ放棄での「チー」「ポン」「カン」「リーチ」の発声
    *チョンボが発生した場合、その局はノーカウント扱いとなる。
  • 罰符は3000点オール。親は流れない。積み棒は増えない。リーチ棒は元に戻る。
    *「ロン」「ツモ」と誤発声した場合。1000点罰符を出す。
    「リーチ」をかけている⇒⇒⇒流局時チョンボ
    「リーチ」をかけていない⇒⇒アガリ放棄

マナー

  • フェアプレー精神で臨んで下さい。
  • 「チー」「ポン」「カン」「リーチ」「ロン」「ツモ」等の発声は他家に聞こえるようにはっきりとお願いします。
  • 先ヅモ・先ギリはアガリ放棄となりますので、上家の打牌完了後にツモって下さい。
  • 打牌強打や手牌に関する発言はしないで下さい。
  • 捨て牌は6枚切りでお願いします。
  • リンシャン牌は降ろして下さい。
  • ヤマは前に出して下さい。
  • 点棒は投げないで下さい。

注 意

ご質問は、大会当日にお願いします。
トラブルの裁定などは、審判部の指示に従ってください。
対局中は禁煙です。

▲PAGETOP

『鳳凰杯』参加店舗

▲PAGETOP

『鳳凰杯』協賛企業

  • 株式会社鳳凰 【主催】 株式会社鳳凰
    開発に当たり、プレイヤーに満足頂ける商品・メンテナンスフリーの商品をモットーに業務用全自動麻雀卓「センチュリー」の製造・販売を重ね、他社麻雀卓にない優れた耐久性・経済性・操作性を実現し、業務用全自動麻雀卓として国内はもちろん海外にも実績を誇ってまいりました。
  • 雀サクッ 【運営】 全国の雀荘をサクッと検索!!『雀サクッ』
    全国の雀荘をサクっと検索! 日本最大級の雀荘検索サイト『雀サクッ』 何切る問題や著名人のコラムなどコンテンツも充実!
  • WEMP 【運営】 関西麻雀振興『WEMP(ウェンプ)』
    WEst Mahjong Promotion(=関西麻雀振興)の略称です。
    現在は大阪・奈良・京都・滋賀にあるフリー雀荘の経営者&店舗責任者が自主的に参加しています。フリー雀荘対抗戦(RIVAL)を開催し、情報や意見の交換をするうちに自然発生的に集まった有志の会です。
▲PAGETOP