店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ

むこうはげの麻雀四方山(よもやま)話

③作法のウンチク~其の二~
毎度!天下御免のむこうはげ芦高ショーゴでございます。
麻雀の作法、前回掲載した「鳴き(ポン、チー)」の作法のほかに、 「
自摸の作法」「ゲーム進行の作法」などいろいろありまして。

まずは「自摸の作法」から。

自摸の開始は、上家の打牌にロンポンの声(自分も含め)が無い事を確認したのちに、山に手を伸ばす。」

なんですよね。 ここをしっかり把握している競技プロが少ない!特に若手!

こんなんあったんですよ!ある若手が、上家の打牌モーションに入ったのを見て、
牌山に手を伸ばしたんですよ!
それなのに、上家の打牌を見て、手を止めて、「
チー」とかって発声するんですよ! なんなんですか!
フリーならいざ知らず、競技ですよ!リーグですよ!ここは!
確認しなかったのは自分の落ち度で、「
自摸」の行為に入ってるんだから、それを止めるって、「先ヅモ」と同じじゃない!
競技規約」に載ってるで、「自摸行為」は

それを注意したら、「
卓外戦術威圧をあたえて来る」って、なんなの!もう!
ルールを把握しないで、リーグに出てくるほうがおかしいでしょ!普通!
「牌効率」?「符計算」?「リーグの成績」? んなことより、競技進行の基礎ですよ!
基礎!

ダーツの
プロが、対戦者のダーツを抜くのを待たずに投げますか?

将棋や囲碁の
プロが、対局者の一手を確認せずに指しますか?

そんなレベルの事と違うの?こういうのは。
仮にも「
プロ」という肩書きをしてるんだから、もう少し勉強してくださいよ! ちゃんと出来る若手もいるんだから!

また、先輩方から 「おい!芦高!もっといい事を載せろよ!」 なんて、怒られるんだろな・・
どーせ、私は愚痴ばかりですよ!

競技麻雀界の小姑になったろか!

次はいい事、載せてみたいですね。 それでは、「御免!」