店舗ログインページ

雀荘・麻雀検索 雀サクッ│大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索

雀荘・麻雀検索「雀サクッ」大阪・東京など全国のフリー雀荘を検索
新規会員登録 サイトのご利用方法
麻雀・雀荘検索「雀サクッ」トップページ 何切る問題 求人情報 全国イベント情報 広告掲載について 麻雀リンク お問い合わせ
日本プロ麻雀連盟九段古川孝次

古川孝次の麻雀なんでもQ&A 読者からの質問 -2-

自分が高校生の覚えたての時、役満で大車輪、小車輪などありましたが、現在は無いと聞いております。
あるいは九連は万素の手だったと記憶しております。
いつ、どのように変ったのでしょうか?教えてください。
追加で三連刻などは今でもあるのでしょうか?教えてください。
[愛知県豊田市:名倉様]


古川孝次プロからの回答

以前、萬子、筒子、索子の中で
萬子は『九蓮宝燈』、索子は『緑一色』、筒子は『大車輪』
という役満がありました。しかし時代を経て、
『九蓮宝燈』は萬子、筒子、索子のいずれでも成立するようになりました。
『緑一色』は索子のみ使用できますが、発を入れるか入れないかはゲームをする前にルールを決めておくか、確認しておくのが良いと思います。
『大車輪』、『小車輪』は現在採用されておらず、清一色に変わっています。
『三連刻』も公式には上がり役にはなっていません。

※各役、ルールにより採用・非採用の場合などございます。