マッチングアプリで質問してこない女性を攻略!心理から紐解く

https://twitter.com/body_drill/status/1427658949050847232?s=20&t=i2zfHfhAvgWmpEfp9IXKlA

マッチングアプリを利用していると「質問してこない女性」「質問にしか返事をしない女性」は一定数います。

そうした女性は会話が続きづらく、やり取りで困る男性も多いでしょう。

こちらの質問にしか答えない女性を結局攻略できず、デートまで発展できなかったということも…。

でも諦めないでください!そうした女性は、単純に脈がなかっただけというわけではありません

この記事では、質問してこない女性をどう攻略したらよいか?心理状況から詳しく解説していきます。

女性心理を理解し、効率的に女性を口説き落とせるモテる男になりましょう。

今、会える人気のマッチングアプリ

ペイターズ(paters)
24時間以内のマッチング率が97%!パパ活ならペイターズ!

シュガーダディ(SugarDaddy)
登録男女比3:7!20代女性とパパ活するならシュガーダディ!

PCMAX
真面目〜アダルトまで幅広く使える老舗のマッチングアプリ!

★アプリは掛け持ち登録が楽しむ近道!

マッチングアプリで質問してこない女性とは?

マッチングアプリで質問してこない女性とはどういう女性か?
例えば、以下のようなコミュニケーションでは、会話が息詰まってしまいます。

男性「休みの日は何しているんですかー?」
女性「んー、ぶらぶらしたり、家で映画観てますね」
男性「そーなんだ!何かおすすめの映画はありますか?」
女性「◯◯とかは面白かったです。」
男性「(次、何質問しよう…)」

このように、本来であれば「そちらは休みの日何しているんですか?」や「映画は好きですか?」など、女性から質問し返す内容がある会話です。

しかし、マッチングアプリにいる女性は、上記のように質問にしか答えない女性も多いのも現実です。

女性からも何か質問してもらえれば、会話のキャッチボールがスムーズにできますが、何も質問してこないゆえに、コミュニケーションが取りにくい状態になってしまいます。

女性だって出会いが欲しいからマッチングアプリを利用しているはずなのに、「なぜ質問してこないのか?」その理由を、女性の心理の観点から見ていきましょう。

マッチングアプリで質問してこない女性の心理

マッチングアプリでのコミュニケーションでは、相手を知るために質問してやりとりを進めていきます。しかし、一定層「質問してこない女性」は存在します

彼女たちはなぜ質問してこないのか?女性の心理を確認しておきましょう。
質問してこない女性の心理は以下の通りです。

  • あなたに脈がない・興味を持っていない
  • あなた以外に、やり取りしている男性が他にいる
  • 女性が受け身の性格・コミュニケーション能力が低い
  • 暇つぶしでマッチングアプリをしている、そもそも会う気がない

このような女性心理を確認して、質問してこない女性の気持ちを察しましょう。

脈がない・興味がない

質問してこない女性の心理は「そもそもあなたに興味がない」、つまり脈なしの可能性があります。
興味がある男性や相手を知りたい場合は、例えば以下のように質問してくるかもしれません。

「どんな子がタイプですか?」
「休日は何していますか?」
「何曜日休みですか?」
「好きなごはんは…」

しかし、全く質問してこないということは、そもそもあなたに興味を持っていない可能性が高いです。
男性も、まったく興味がない女性に対しては、質問しようとは思わないのではないでしょうか?

質問してこない女性心理には「相手に興味がない・脈がない」という可能性があることを、覚えておきましょう。

やり取りしている男性が多く疲弊している

女性が質問してこない理由は、やり取りをしている男性が多く、対応が間に合っていない可能性があります。マッチングアプリで、一度に10人以上とやり取りをしている女性は珍しくありません。

一度に大勢と連絡を取り合いたいわけではなく、女性は多くの男性からアプローチを受けやすいからです。

10人以上とやり取りしている場合、マッチングアプリを開いて全員に返信するだけでかなり時間を取られてしまいます。全員にきっちり返事するのは正直、疲れます。

女性にとって最有力候補の男性や、最も興味のある男性にだけ、しっかりと質問をしたり、今後のデートプランを打ち合わせしているのかもしれません。

マッチングアプリではどんな女性も、毎日10人以上からアプローチを受けることを理解しておきましょう。質問してこない理由は、複数人への返信の対応が間に合っていない場合があります。

受け身な性格・コミュニケーション能力が低い

マッチングアプリで質問してこない女性の中には、「コミュニケーション能力が低受け身の女性」の可能性があります。

自分から積極的にアプローチできない奥手、何を話していいか分からないコミュニケーション能力が低い女性の場合、質問に答えるだけで精一杯でしょう。

「質問もできないほど、コミュ障の女性っているの?」と思うかもしれませんが、わりといます。

むしろ、女性はやりとりが苦手で男性がある程度リードするものだと思っていたほうがいいかもしれません。

中には、現実世界で異性と会話する自体ことに慣れていない人も利用しています

社交性に欠ける、コミュニケーションが苦手な女性もいるため、質問してこないのではなく「質問が思い付かない」可能性も十分にあるのです。

受け身の性格・コミュ力が低い女性もいることを理解して、マッチングアプリを利用しましょう。

暇つぶし・会う気がない

マッチングアプリの利用者の中には、暇つぶしや適当な気持ちで利用している女性もいます。

女性が質問してこない、やり取りが適当な理由は、そもそも出会う気がない暇つぶし利用ユーザーの可能性もあります。

その場合はそもそも向こうに会うつもりがないので、やりとりを止めることがおすすめです。

なかなか難しいかもしれませんが、マッチングアプリを利用する際には、相手の利用目的を見極めることも大切です。

会う気がない女性とやり取りを続けるより、本気で出会いを求めている女性を探しましょう。

マッチングアプリで質問してこない女性の特徴

例えば以下のような女性は、マッチングアプリで質問してこない女性かもしれません。(※あくまでも可能性の話で、必ずそうとは限りません。)

  • 特徴1.モテそうなプロフィール画像
  • 特徴2.自己紹介文に「メッセージより会う派」
  • 特徴3.遅い返信スピード

それぞれについて解説していきます。

特徴1.モテそうなプロフィール画像

質問してこない女性の特徴は、男性からモテそうなプロフィール画像を掲載しています。
モテそうなプロフィール画像とは、
・外見が美人
・かわいい女性
・エロそうな女性
など、男性ウケしそうな画像です。

上記のような女性が必ずしもNGというわけではありませんが、モテそうなプロフィール画像を掲載している女性は、必然的にアプローチしてくる男性が多くなります。

つまり、連絡を取る男性が多くなり、ライバルが増える訳です。

ライバルが多い場合、興味がある本命の男性にしか、連絡を返さない、質問しない可能性が高くなりやすいので注意しましょう。

モテる女性を口説き落とすことは、リアルでもマッチングアプリでも難易度があがります。
それでも、気になる女性がいる場合、頑張ってアプローチしてみてください。

特徴2.自己紹介文に「メッセージより会う派」

自己紹介文に「メッセージより会う派」と記載がある女性は、必要以上の質問をしてこない可能性が高いです。

わざわざ自己紹介文に「メッセージは苦手なので、会って話したい」と書いているのに、アプリ上で長くやり取りをすることは望んでいません。

相手を知るなら、一度デートして確認すればいいと考えている女性もいます。メッセージより会う派の女性は、やりとりよりもデートに誘ってみることが一番効果的なアプローチになります。

デートに誘って断られた場合は、気持ちを切り替えて他の女性を探してみてください。

特徴3.遅い返信スピード

マッチングアプリで質問してこない女性には、返信スピードが遅いというのも特徴の一つです。

マッチングアプリでもラインでも、メッセージの返信スピードは人それぞれですが、自分が興味がある相手や仲良くなりたい男性の場合、多くの女性は早く返信しようとするはずです。

返信スピードが明らかに遅い場合は、先程説明した「複数人とやり取りをしている」「あなたに興味がない」「そもそも会う気がない」いずれかに当てはまっている可能性もあります。

しかし、実は相手が興味を持ってくれているのに「心理的な駆け引き」を狙って、あえて返信スピードを遅くしている場合もあります。

このように例外もあるので、返信スピードだけでは判断せず、総合的に相手を見極める必要もあります。

今、会える人気のマッチングアプリ

ペイターズ(paters)
24時間以内のマッチング率が97%!パパ活ならペイターズ!

シュガーダディ(SugarDaddy)
登録男女比3:7!20代女性とパパ活するならシュガーダディ!

PCMAX
真面目〜アダルトまで幅広く使える老舗のマッチングアプリ!

★アプリは掛け持ち登録が楽しむ近道!

マッチングアプリで質問してこない女性の攻略法

マッチングアプリで質問してこない女性を攻略できたら、不要な時間を使わないで済みます。

自分に興味を持ってくれる女性と連絡を取ることが一番ですが、「質問してこない女性でも仲良くなりたい!」と相手のプロフィール画像や自己紹介文が気に入って、諦められないこともあります。

どうしても諦められない場合は、これから解説する質問してこない女性への対処法を試してみてください。

質問内容を変えてみる

女性が質問してこない場合、あなたの質問内容が「答えにくい」「興味を持ちにくい」ことが理由かもしれません。

あなたの質問が魅力的で「おもしろい人!」「話が合うかも!」と興味を持ってくれれば、自然と相手の女性も質問してくれます。そもそもの質問内容がおもしろくない、興味がないと、女性から「脈なし認定」されてしまうので、注意しましょう。

おすすめの質問内容の参考としては、相手のプロフィール画像や自己紹介文からヒントを得て、会話に繋げることです。

「3枚目の画像って沖縄ですか?僕、海とか旅行とか好きなんですよー!」
「猫ちゃん飼ってるんですね!いいなぁ、僕はマンションが猫NGなので…猫カフェって行ったことありますか?」

など、相手が好きなこと、興味がありそうなことを中心に質問してみましょう。

「ちゃんと私のプロフィールを見てくれてるんだ」ということが伝わると、女性も喜んで返事してくれるかもしれません。

プロフィールを変えてみる

女性から質問してこない理由の多くは、「まだあなたに興味を持ててない」可能性があります。まずはプロフィールで「興味を持たれる男性」になりましょう。

マッチングアプリでは、まだ会ったこともなく声も素性も分からない異性と連絡を取ります。女性がまず最初に男性を選ぶ基準は「プロフィール画像」と「自己紹介文」です。

男性もマッチングアプリでは「プロフィール画像がかわいい女性」や「自己紹介文で興味を持った女性」を選ぶのではないでしょうか。

例えば以下のようなことはありませんか?

プロフィール画像で言うと

  • ピントがぼやけている
  • 顔がはっきり映っていない
  • 複数の人と映っている
  • 誠実さ、清潔さが感じられない

自己紹介文で言うと

  • 文章が短すぎる
  • 文章が長すぎる
  • なぜかタメ口
  • 下心丸出し
  • 自分の魅力をアピールできていない

など。上記に当てはまる項目があったら今すぐ修正しましょう!

女性から興味を持ってもらえそうなプロフィールに変えて、質問されるようになりましょう。プロフィール画像、自己紹介文が充実していれば、マッチングアプリでモテるようになるはずです!

質問をやめる

「押してダメなら引いてみろ」と言われるように、積極的にアプローチしていた相手が消極的になった場合、「どうかしたのかな?」と不安になるものです。

相手の女性があなたに少しでも興味を持っていれば、質問攻めから一気に質問をやめてみることが効果的かもしれません。

あなたが質問をしてこなくなったことで、相手の女性が逆に質問してくるようになることがあります。

また、質問に答えるだけで精一杯になって、自分が聞きたかった質問ができていない可能性があるので、質問ばかりのコミュニケーションはおすすめできません。

質問してこない女性には、質問をやめてみる対処法が効くことがあります。

ただし、そもそも女性から興味をもたれていない場合は、そのままフェードアウトする可能性が高いので、リスクも伴いますので注意が必要です。

やり取りをやめる

質問してこない女性への、最終的な対処法は「やり取りをやめる」ことです。

どれだけアプローチしても相手の女性が興味を持っていないのであれば、時間の無駄です。あなたがどれだけ頑張っても、彼女と会うことはありません。

やり取りしている時間やお金ももったいないで、質問してこない女性は思い切って諦めて、他の女性を探してみることをおすすめします。

マッチングアプリでは、多くの女性が出会いを求めて登録しているので、すぐに他の女性が見つかるでしょう。

質問してこない女性は「相性が悪かった」と、やり取りはやめて、気の合う女性と親密になることをおすすめします。

質問してこない女性が多い場合はマッチングアプリを変える選択肢も

マッチングアプリで質問してこない女性は脈なしか、単にコミュニケーション能力不足の可能性が高いですが、そもそも会う気がないのに登録している女性も一定数います

質問してこない女性の攻略方法として、相手の女性がなぜ質問してこないのか真意を見極めること。また、ご自身の質問の仕方やプロフィールなどを見直してみましょう。

それでも質問してこない女性が多いようなら、マッチングアプリを変えてみるのも一つの手です。

世の中には多くの女性が出会いを求めて、さまざまなマッチングアプリに登録しています。

質問してこない女性は早急に諦めて、他の女性にアプローチしてみましょう。相性のいい女性や相性のいいマッチングアプリでやり取りをすることが、自分に合った女性と出会う近道となります。

今、会える人気のマッチングアプリ

ペイターズ(paters)
24時間以内のマッチング率が97%!パパ活ならペイターズ!

シュガーダディ(SugarDaddy)
登録男女比3:7!20代女性とパパ活するならシュガーダディ!

PCMAX
真面目〜アダルトまで幅広く使える老舗のマッチングアプリ!

★アプリは掛け持ち登録が楽しむ近道!

タイトルとURLをコピーしました