パパ活アプリに潜む業者9つの特徴!会うデメリットと危険性も解説

パパ活に興味があるけど業者に遭遇してしまうのが不安で始められないという人は多くいます。

業者に遭遇してしまうことで時間を無駄にしてしまうだけでなく、トラブルに巻き込まれる可能性も高まるでしょう。

実際に、パパ活募集の中に「業者」と呼ばれている迷惑な存在が潜んでいます。パパ活をするのであれば業者ではない普通の女性と出会わなければならないので、非常に邪魔ですよね。

そこで今回はパパ活アプリに潜む業者の特徴と会うデメリットや危険性を解説します。安全にパパ活を楽しむために欠かせない内容になっているのでぜひチェックしてみてくださいね。

パパ活に登録している業者の目的は?

パパ活の業者の目的は?

パパ活業者がどんな目的で登録をしているのかを理解している人はあまり多くないかもしれません。しかし、パパ活業者を避けるためには目的もしっかり理解しておく方が良いといえるでしょう。

ここではパパ活業者がどうして存在しているのか、目的をご紹介します。パパ活業者が存在する理由を理解し対策した上でパパ活を楽しむようにしてくださいね。

出会い系サイトへの誘導

パパ活に登録している業者には出会い系サイトへの誘導目的があります。相手の女性から他サイトへの誘導があった場合は、ほぼ業者だと考えて問題はないでしょう。

普通にパパ活を進める上で他のサイトに誘導する必要はありません。いろいろな理由を並べるかもしれませんが、他のサイトへの誘導は絶対に断りましょう。

サクラが多い出会い系サイトに誘導された場合、余分にお金を取られてしまう可能性があります。出会い系サイトへ誘導したがる女性がいたら、業者の可能性が非常に高いです。

十分注意しましょう。

援デリ業者の客引き

援デリとは援助交際を匂わせて客をとるデリヘル業者のこと。

援デリ業者の客引き目的という場合も多くあります。パパ活ではなく違法風俗に該当するので、場合によっては犯罪に巻き込まれてしまう可能性も少なくありません。

トラブルが発生してしまうと、周りの人にパパ活をしようとしたことがバレてしまう可能性もあります。安全にパパ活を楽しみたい人にとっては面倒な存在であることに間違いはないでしょう。

「デリヘル業者なら最終的にエッチなことできるからいいじゃん」と思うのは危険です。その理由は後述します。

パパ活アプリに潜む業者9つの特徴

パパ活アプリに潜む業者9つの特徴

ここではパパ活アプリに潜む業者の9つの特徴をご紹介します。以下の内容に当てはまっているユーザーがいる場合、業者の可能性があります。

気になっているユーザーがいる場合は、以下の特徴に当てはまっていないか確認してみましょう。内容をよく確認し、業者かどうかを見分ける際の参考にしてくださいね。

特徴1:水着や下着姿の写真を載せている

水着や下着の写真を載せているユーザーは業者の可能性があります。性的なアピールをして男性を少しでも多く引き付けるのが目的です。

パパ活女子の中には直接的すぎる性的なアピールを募集の段階でしている人は多くありません。載せている写真の多くが露出が多い性的な要素を含んでいるものだった場合、注意しなければならないでしょう。

特徴2:プロフィールに体の関係を匂わせる文言が書かれている

プロフィールに体の関係を匂わせている文言が書かれている場合も、業者の可能性が高いといえるでしょう。パパ活女子の多くは実際に会ってから体の関係に発展させるかどうかを判断します。

そのため、不特定多数の人の目につくプロフィールに体の関係を匂わせるような文言は書かない場合がほとんどです。あからさまに体の関係を匂わせているプロフィールのユーザーは避けておく方が無難でしょう。

特徴3:雑談したがらない

業者の女性の場合、サイト内でのやりとりを長くしたがらない傾向にあります。少しでも早く他サイトへの誘導、もしくは援デリに進みたいと考えるので雑談に関してはほとんど対応してくれないでしょう。

簡単な雑談に応じない、もしくは話が早く進みすぎている場合は注意する必要しなければなりません。業者の可能性があると感じたユーザーには、雑談に対応するかどうかを確認してみるのが良いでしょう。

特徴4:大人の関係の提案をしたがる

大人の関係を提案したがる傾向にあります。大人の関係の提案があまりにも早い女性には注意が必要です。

パパ活では、実際に会ってから関係やお手当てを決めるケースがほとんど。会う前から大人の関係を提案してくるのはかなり怪しいと考えて良いでしょう。

雑談への対応が悪く、やたらと大人の関係の提案をしたがる女性は普通のパパ活女子ではない可能性が高いといえますね。

特徴5:希望タイプが幅広すぎる

希望タイプがあまりに広すぎる女性も業者の可能性があります。

一般的なパパ活の場合、女性もパパ活相手をしっかり選ぶ傾向にあるので、広すぎる希望タイプはかなり違和感があるといえるでしょう。

特に業者の女性に関してはほとんど条件を設けていない場合がほとんどです。誰でも該当するような希望タイプを記載している女性には注意が必要です。

特徴6:掲示板への投稿が頻繁

業者の場合、掲示板への投稿頻度がかなり頻繁になります。投稿頻度が数時間おきになっているようなユーザーには注意が必要ですね。

学生やOLなど忙しい女性が多いので、投稿頻度はあまり多くない場合がほとんどでしょう。そのため、投稿頻度があまりにも高すぎるユーザーは業者である可能性が高くなります。

掲示板への投稿頻度が頻繁すぎる女性は避けておくのが無難でしょう。

特徴7:自己PRが長文すぎている

業者の場合、自己PRが長文すぎる傾向があります。一般的なパパ活女子の場合、短文、もしくは適度な長さの文章にしているケースがほとんど。

スクロールしないと最後まで読めないような長文は、パパ活女子が書いたものとは考えにくいでしょう。長文すぎる内容は業者が考えている可能性が高いので、注意が必要です。

特徴8:こちらの情報に触れてこない

パパ活を楽しみたいと考えている女性の場合、男性の情報はある程度知っておきたいと考えるものです。今後定期的に会うような関係になる可能性がある相手なので、少し走っておきたいと考えるのは当然だといえますね。

しかし、業者の場合こちらの情報に関心を示すことはほとんどありません。こちらから情報を提示しようとしても適当な返事で流されてしまうケースが多いでしょう。

こちらの情報に関心がない、もしくは触れてこない場合には業者である可能性がかなり高いといえますね。

特徴9:待ち合わせ場所が変更できない

一般的なパパ活女子との待ち合わせの場合、お互いの同意が得られれば変更は可能です。お互いに予定があるので、実際に待ち合わせ場所や時間が変更になるケースは珍しくありません。

しかし、相手が業者だった場合、待ち合わせ場所の変更ができないケースがほとんどです。

待ち合わせ場所が変更できなかった場合、業者が事前に決めたお店やホテルなどを待ち合わせ場所として指定されている可能性が高いので注意が必要ですね。

援デリ業者と会うデメリットと危険性

援デリ業者と会うデメリットと危険性

援デリ業者と聞いても、女性と会えるのであれば問題はないと思う人もいるでしょう。中には体の関係前提で会えるのだからパパ活よりも良いのでは?と考える人もいるかもしれません。

しかし、援デリ業者と会ったり関係を持とうとするには、次のようなデメリットや危険性が潜んでいます。

  • 容姿は並レベル。ブスやデブに遭遇することもある
  • 肌が汚い、メンヘラ、薬中毒らしき女など、不健康そうな女性がくる
  • 態度が悪い、性格が悪い、不愛想でしゃべらない、接客最悪
  • エッチは事務的で手抜きプレイ。時短プレイは当たり前
  • 18歳未満の未成年の女子が来る可能性がある
  • 正規の風俗店などでクビになった風俗嬢、もしくは風俗の面接で落とされた女、風俗店では使い物にならない女

上記のような女性がやってくる可能性があります。援デリ業者に遭遇しないように十分注意しましょう。

パパ活で業者に出会ってしまった場合の対処法

パパ活で業者に出会ってしまった場合の対処法

パパ活で業者に出会ってしまった場合の対処法をご紹介します。利用したサイトや掲示板が違っていたとしても、多くの場合以下の手順で進めれば問題はないでしょう。

以下の手順に沿って対応してくださいね。

運営に連絡

まずは運営に通報、連絡しましょう。一般的に、業者の客引きや他サイトへの誘導は禁止としているサイトがほとんど。

そのため通報を受けて内容を確認した上で事実であれば、速やかに対応してくれます。運営に連絡を入れたら次の段階へ進みましょう。

ブロックして連絡を断つ

該当ユーザーをブロックして、連絡を断ちましょう。個人の連絡先を教える前であれば、この段階で業者からは十分逃れられます。

ブロックして連絡が断たれてしまえば、業者は次のターゲットを探すだけになります。1人のユーザーに固執することはほとんどないので安心して問題ないでしょう。

待ち合わせまで進んでしまった場合はその場から離れる

待ち合わせの段階まで進んでしまった場合は、その場からすぐに離れてください。仮にドタキャンしてしまったとしても、業者と関わりを持つよりは数倍良いといえるでしょう。

その場合、相手への声かけはしなくても大丈夫です。気になる、もしくは申し訳ないと思ってしまう人はサイトを通して予定が入ってしまったなどのメッセージを送っておきましょう。

その場を離れた後の対応に関しては運営に通報し、ブロックをして連絡を断ってくださいね。

個人情報はできるだけ教えない

個人情報を知られていると、トラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。そうならないように、個人情報はできるだけ教えないのが良いでしょう。

業者かそうでないかの判断はかなり難しいケースも多くあります。パパ活を楽しむ際にも、相手を信用できるまでは最低限の個人情報以外は伏せておく方が良いでしょう。

実際にパパ活で業者に遭遇した人の口コミ

実際にパパ活で業者に遭遇した人の口コミ

ここでは、実際にパパ活で業者に遭遇した人の口コミをご紹介します。実際に遭遇した人の口コミなので、かなり参考になりますよね。

パパ活を検討している人は、ぜひ以下の内容を確認してみましょう。

「写真は当てになりませんが雰囲気は好みだったので連絡は取り合ってまして、顔合わせしよう!と伝えたら既婚者でリスクがあるから顔合わせなしで待ち合わせ場所でお互い大丈夫だったら即大人したい希望と言われました。。
会う前提で時間場所まで決めさせて最後にこちらの条件を会って写真と別人ならその場で解散と伝えたら即ブロックされました。思った通り、やはり業者でした(笑)」

 

真剣にパパ活をしている女性もいれば、明らかに態度が怪しい女性もいました。他サイト誘導目的でやりとりをしているような女性も多くいたので、見分けるのはかなり難しいかもしれないな。援デリ業者に遭遇するのも怖いし、気をつけないとね。

 

パパ活ってちゃんと女性を精査してくれるサイトを使わないとかなりリスクがあるね。無料掲示板は業者だらけだし、ハズレばかりだわ。募集文をみても違和感だらけだし、どの子にも興味がわかないな。

マッチングアプリは月額料金があるけど、お金を多少払えばリスクを回避できるならその方が良いよね。

このように実際に業者らしき女性に遭遇してしまったケースは多くあります。特に無料掲示板などで出会った場合、業者に当たってしまうことも珍しくないでしょう。

会員の精査がしっかりされていないサイトを通してパパ活の相手を探すのは非常に危険です。パパ活をしようとしたことが周りの人にバレてしまったり、犯罪に巻き込まれてしまったりする可能性も十分考えられるでしょう。

業者が少ないと評判のパパ活マッチングアプリ

業者が少ないと評判のパパ活マッチングアプリ

パパ活を安全に楽しみたいと考えている人は、業者が少ないと評判のマッチングアプリを活用しましょう。女性ユーザーに対しても本人確認を実施しているので、業者に当たってしまう可能性はかなり低いといえますね。

数あるマッチングアプリの中で特に評判が良いマッチングアプリは以下の3つになります。

上記の3つは本人確認がしっかり行われているだけでなく、監視体制も厳重なマッチングアプリになります。また、運営実績が長く信用できるマッチングアプリなので安心してパパ活を楽しめるでしょう。

パパ活を安全に楽しむためには、業者に当たらないようにしなければなりません。信用できるパパ活専用マッチングアプリを活用し、素敵なパパ活女子と安全に出会ってくださいね。

今、会える人気のマッチングアプリ

ペイターズ(paters)
24時間以内のマッチング率が97%!パパ活ならペイターズ!

シュガーダディ(SugarDaddy)
登録男女比3:7!20代女性とパパ活するならシュガーダディ!

PCMAX
真面目〜アダルトまで幅広く使える老舗のマッチングアプリ!

★アプリは掛け持ち登録が楽しむ近道!

タイトルとURLをコピーしました