TOP

雀荘検索

イベント情報

求人情報

雀荘クチコミ

雀荘クーポン

麻雀ニュース

麻雀大会申込

大会スケジュール(β版)

広告掲載について

HOME

雀荘検索

イベント情報

求人情報

雀荘クチコミ

雀荘クーポン

麻雀ニュース

麻雀大会申込

麻雀何切る

麻雀どうする

雀荘をお探しなら雀荘検索サイト[雀サクッ]

全国の雀荘をサクッと検索 雀サクッ

更新日:

上達できる麻雀教室を開催!プロ志望の人にもオススメ

ふりーまーじゃん みんなの店 e-雀!

四麻

フリー

セット

男子プロ在籍

麻雀教室

全国464位

愛知県51位

基本ルール

クイタン
あり

後付
あり

テンパイ
連荘

形テン
あり

赤牌
あり

麻雀本来のルールを尊重しております。
流行り?の和了 連荘 、6万点コールド等は採用しておりません。
皆様に一番打ちやすいお店を心がけております♪

ルール詳細

基本ルール
東南戦、持ち点各25,000点の30,000点返し
全局を1翻縛りとし、常に場に2翻が付くゾロ場とする
チーとポン、またはカンは発生優先
ロンはチー、ポン、カン及びチョンボに優先する
※ロンの発声がない場合、著しく発声が遅れた場合はその限りではない
食い替えは不可



リーチ
発声と牌の横向けがあって有効とし、リーチ料は1,000点
※持ち点が1,000点未満の場合、リーチは掛けられません(無効)
自己ツモ牌のある時に限り、打牌時に宣言し取り消しは認められない
リーチ後の暗カンは、ツモ牌とアンコ牌が同一であり、聴牌形、面子構成が変わらない時に限る
フリテンリーチあり
リーチ者が和了を宣言するか否かは本人の自由とする
※リーチ後に他家の捨てた和了牌を見逃した場合、和了牌をツモ切りした場合はフリテン
流局の際、ノーテンリーチはチョンボ
リーチ宣言後にチョンボが発生した場合、リーチ料は返却
オーラス流局の場合、リーチ料は供託(トップ取り)



フリテン
和了牌を自ら河に捨てている聴牌をフリテンという
ロン和了不可、ツモ和了可
リーチ宣言前に和了を見逃した場合、自分のツモを通過しなければロン和了できない



聴牌と流局
聴牌連荘
連荘、流局がある度に積み場が加算(一本場につき300点)
四風子連打、九種倒牌、複数人による四カンツ、三家和、四人リーチは全て流局
※これらの流局は全てリーチに優先する
オーラスに親は、和了止め可



聴牌
流局時、ノーテン者は聴牌者に罰符を支払う(ノーテン罰符は場に3000点)
役無し聴牌も認める。ただし自己の手牌のみで5枚目の和了牌を想定しているものは除く
聴牌の公開は親からとする



錯行為
錯チー、錯ポン、錯カンをした場合、和了放棄※打牌前であれば取り消し可
空チー、空ポン、空カンをした場合、1000点罰符※その後の言い直しロンはチョンボとする
チーとポン、カンの副露位置及び、牌を間違いゲームに支障を来した場合、和了放棄
故意に手牌の一部、またはすべてを公開した場合はチョンボ
開門の場所を間違えた場合は、その局をやり直す。ただし親の第一打後は続行とする
多牌少牌は和了放棄
局の途中でゲーム続行を不可能にした場合はチョンボ



チョンボ規定
チョンボは満貫払い
オーラスの親チョンボは順位を一つ繰り下がりとする
役満が発生している時のチョンボ払いは(パオ及び四カンツの裸単騎など)8000-16000とする
※役満発生者への払いが16000とする



パオ則
二副露または三副露している者に、さらに副露させ役満を確定させた場合に包とする
ツモ和了はパオ者の責任払い、ロン和了はパオ者と放銃者の均等払い
※ただし積み場は放銃者の払いとする
明カンの嶺上開花は、カンさせた者の責任払い。連続カンもフリテンツモ和了の場合と同じ扱いとする。



ドラ
王牌の最後尾から三トン目の上段が表示牌となり次の牌をドラとする
カンが発生した場合、ドラが増え及び裏ドラも増える
表示位置を間違えた場合、親の打牌前までは正規の表示牌に直す
※打牌後は正規の位置の牌と入れ替える



和了
和了者は一局一人。頭ハネ有
ツモ和了者がツモ牌を明示しなかった場合、平和役と待ちの形による加符は認められない
和了を宣言して、他の三者が確認しないうちに手牌を崩し和了形を不明にした場合はチョンボ



その他
流しは倍満扱い
人和は6翻役
国士無双の暗カン和了は認めない

マナー(禁止事項など)

※準備中です

愛知県名古屋市千種区の麻雀店「ふりーまーじゃん みんなの店 e-雀!」